ESGへの取り組み

ESGへの取り組み

Oakキャピタルは、環境(Environment)、社会(Society)、ガバナンス(Governance)に対する社会から当社グループへの期待や声に誠実に取組み、あらゆるステークホルダーとの対話を通じて、より良い社会形成と企業の持続可能な発展のため、「価値共創企業」を目指し日々の企業活動に取り組んでまいります。

環境 (Environment)

環境関連企業投資
エンゲージメント

環境問題解決および改善、保全に関する事業を推進する企業への支援活動を実施している

社会 (Social)

ダイバーシティ
インクルージョン

投資先企業のあらゆる課題解決に対応するため、多用な価値観やバックグラウンドを持った人材の多様化を重要なテーマとしている

ガバナンス (Governance)

コンプライアンス
リスクマネジメント

取締役会の更なる実効性向上を目指し、議論のテーマを拡げると同時に、人数・社外比率・知見バランスなど適切な構成を図る